ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.19 09:バンカー・ドッグ 1/24 tsuさん作
Dscf0021.jpg

Dscf0012.jpg

Dscf0013.jpg

Dscf0048.jpg

Dscf0046.jpg


合成樹脂的生活習慣(仮名)
http://phantam.kt.fc2.com/at-con5/at5conindex.htm

使用キット:タカラ 1/24ブルーティッシュドッグ

◎設定
バンカー・ドッグ
なんとしてもその「要塞」をできる限り、無傷で確保したい「軍」は、
当時、とあるベンチャー企業が売り込み用に自主開発していたスコープドッグ用アップ・デート・キットB型に眼を付け、数セット購入。
作戦部隊にメーカー技術者と共に送り込み、部隊既存の稼動機を改修した。
・・・とかなんとか、妄想は止まりませんが長くなるので自主規制します。
◎作品説明
タカラのキットは私も名作だと思ってます。ただデザイン的に気に入らない部分が多少ありまして・・。それらを片っ端からいぢくり廻したらこうなってしまいました。
見える所は画像でご判断頂くとしまして、判りにくい所の説明だけを。
右手のクローはもちろんですが、左手の指も可動します。
整備補給上、左右どちらにも使えるようにとのデザイン、ちゃんと5本指で、手首を合わせて18軸可動です。
全身の可動は太もも以外は元キットに準じていますが、パーツ同士のクリアランスが微妙で、本人も怖いという・・・。
コックピットはベルト追加、ほかそれらしくチマチマと。
カメラ部は2種あり、差し替え可です。
すべての工作は、他キットのパーツをほとんど使わず、ほぼプラ板等からの自作です。


その他、多少の説明と画像が、私のブログにありますので、
宜しければいらして下さい。
では。





スポンサーサイト

ハイクオリティなオリジナルATですね。
各部の作りこみも非常に丁寧でグッドです。

個人的にはフィギュアを絡めたらもっと楽しくなるかも、とか思ったりしました。
2006.11.21 23:38 | URL | DIO | 編集
はっきり言ってボトムズの世界観には合っているとはいえないのですが、単純にカッコいいです。センスを感じます。
2006.11.22 23:29 | URL | 誠 | 編集
「オラ」度ではtsuさんがナンバーワンです。
ボトムズは設定がしっかりしている為、良くも悪くも設定に縛られがちなのですが、
こういった思い切った改造が出来るセンスは素晴らしいです。
しかもそのセンスをしっかり再現できる工作力・・・見事です。
2006.11.23 09:42 | URL | カン・ユー | 編集
DIO殿、
コメントありがとうございます。
かなり時間を掛けましたからそれなりに作り込む事が出来ました。
これも、「既出(過去)のモノでも可。」という、こちらの太っ腹なレギュレーションのお陰です、どうもありがとうございます。
>フィギュア
コックピットが無人なのは確かに不自然ですよねぇ、はっはっは。(←と、ごまかす♪)
外にフィギュアを配さなかったのは、
良さげなモノが手元になかったのと、
この飾り台が「ジオラマ」ではなく、単なる「ベース」だからです。
この場合、あくまでも主役はAT、物語性(=ジオラマ)は必要ないでしょうし、
このATだけで充分個性的であろうという判断です。
あ、もちろん、フィギュア配置=ジオラマという考え方ではありませんです、はい。

誠殿、
コメントありがとうございます。
率直なご感想、恐れ入ります。
>世界観
英数字ですしねっ!!(笑)
他の方達の作品を見ていて初めて
「あ、そーか、オラタコじゃないんだ・・。」
と気付き、ひとり肩身の狭い思いをしておりました・・・。(←ばか。)
>単純にカッコいい
私にとっては最高の賛辞です、
どうもありがとうございますっ!!

カン・ユー殿、
コメントありがとうございます。
>「オラ」度ではナンバーワン
あ、やぱし。
勘違いしてましたから、「オラ」と。
えっへん!!(←イバってますけど?)
たくさん誉めて頂き、なにやら脊髄のあたりがむず痒いです、どうもありがとうございますっ!!



2006.11.24 02:50 | URL | tsu | 編集
工作量、技術、センス、個性が尋常ではないです。
ただ、やっぱりギルガメス文字にして欲しかったです(笑)
2006.11.24 21:51 | URL | tss | 編集
tss殿、
コメントありがとうございます。

>ギルガメス文字にして欲しかったです
あ、やぱし。
普通そう思われますよねぇ・・・。

このキットのデカールが劣化していたのがそもそもの原因でして。
他キットから流用するほど在庫もありませんし。
なにより、小さなステンシル類の文字が雑ですし。
迷彩色なので黄色の多いマーキングは避けたかったし。
ギル語の別売りデカールって昔、模型誌で見たような気がしますが、こちらイナカですし。
そしてそして、今世紀最大の理由、
「私はギル語が読めな~いっ!!」
です。

>尋常ではない
いえいえ、とんでもないです、私はモノグサ野郎ですよ。
製作に半年掛けただけです。

あ、それと私の製作コメント中に
「他キットのパーツをほとんど使わず・・」とありますが、
AFVキットあたりから10個ぐらいは使ってるハズです、
あしからずです。
2006.11.24 22:26 | URL | tsu | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/9-b18d1417


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。