ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.21 
バンダイ1/20スコープドッグ TYPE20さん

画像00~3


画C60D~1


画C605~1


画像01~4


改修箇所

頭部 ドームの底面を1ミリ削り込み。バイザーはスリットの位置を下げ、上端を削り高さを下げてます。

胴体 3ミリ幅詰め・・・のはずが3.7ミリほど詰まってました。おかげでコクピットを仕込むに苦労しました(笑)

腰  2.5ミリ幅詰めアーマーはそのまま。股関節はMAPS氏の作例に習ってボールジョイント仕込んで可動範囲を広げてあります

腕、脚部 ノモケンさんの作例をトレース。

塗装 基本色に白を足して吹きつけ、エナメル(グレー、オレンジ、オリーブドラブ等)でウォッシング、フィルタリングの後、
ウェザリングマスター(スノー、ライトサンド)をパサパサッとした後にグレーでチッピング。

ウド編でキリコがスクラップを直して使用した機体をイメージしてます。

http://type20.cocolog-tcom.com/blog/
スポンサーサイト

おおっ!!ボディ幅詰めカッコイイですね。ヒロイック!!
2007.12.22 11:28 | URL | nori | 編集
ボディの幅詰めだけじゃなくて、仕上げも目を引きますね!
カッコイイです!
2007.12.23 02:30 | URL | ないぽん | 編集
上から3つ目の写真!デュアルマガジンの表紙リアル版!胴つめによりあの絵に近づいてますよ!
2007.12.26 00:28 | URL | 誠 | 編集
こ、これは!?
自分的にベストプロポーション!!

やはり、バンダコになっても胴詰めは宿命なんでしょうか・・・・。
2007.12.30 12:08 | URL | KAT | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.23 11:31 | | | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/69-46ac9b3b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。