ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.03.14 ストライクドッグ/松ケレルbts2sx
ストライクドッグ
HN : 松ケレルbts2sx

スケール 1/48
使用キット「電脳造形研究所 1/48ストライクドッグ」

コメント
電脳造形研究所さんの1/48ストライクドッグです。
タココン14に応募させていただいた1/48ラビドリーと同じシリーズです。
その為、胴体内部にポリキャップを仕込んでポーズ変え対応、足首に接地調整用に関節技を仕込み、クロー親指は真鍮線を挿して接続位置を変える事で開閉状態を再現、塗装はガイアのボトムズカラー、塗装後にエナメルでじゃぶじゃぶして仕上げ、と作り方はラビの時とほぼ同じです。
説明書では、ソリッドシューターが肘の外側に下ろして持たせるようにされていたので、手首の角度を調整して肩に担がせました。ストライク本体とこの武器の組み合わせはこの上なく格好良いのですが、立体として持つと、弾倉の片方がバックパックに当たってしまい、本体にしっかり寄せて持たせるのが難しかったり、顔を左に向けたら右耳のアンテナがソリシューに当たったりと、神経を使いますね。
何はともあれ、一応完成しました。初夏発売予定というアクティックギアと並べてみるのが楽しみです。

t15_matsukerel_strike_01.jpg

t15_matsukerel_strike_02.jpg

t15_matsukerel_strike_03.jpg

t15_matsukerel_strike_04.jpg

t15_matsukerel_strike_05.jpg
スポンサーサイト

  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/389-d432da1b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。