ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.11 ラビドリードッグ/松ケレルbts2sx
ラビドリードッグ

HN : 松ケレルbts2sx
スケール : non
使用キット : 5PRO STUDIO ラビドリードッグ


5PRO STUDIOさんのSD装甲騎兵ボトムズシリーズ、ラビドリードッグです。
タココン13に応募させて戴いたブラッドサッカーと同様に、コクピット再現、BB戦士の関節パーツを流用したフル可動、
着座用含めてデフォルメフィギュア2体付属、そして今回は使用していませんがデカールも付属しています。
今回も、関節部は関節技ボールジョイント等、市販の関節パーツに変更しています。
メインカメラ部分は、キットの元形状と同じに先端部分をプラ板で自作、
内部にバンタコのターレットパーツの一部を切り取って埋め込んで二重構造化、
左目は長さを少々延長してU・バーニアの横線モールドを埋め込み、
上から透明プラ板を被せて疑似タイタン式としました。
後頭部のセンサーはラピーテープ、両肩のセンサーにはモールドが入っていたのでテープは使わず、
銀に塗った上から透明プラ板を張り付けて24と同様の処理としています。
クローは正面から見て先端が尖っていく形状になっています。先端まで同じ幅の鑿のような形状が好みだったので、
3本とも作り直しました。内蔵銃は開・閉用それぞれのパーツが付属していますが、適当な市販の関節パーツを埋め込んで可動式にしました。
適当だけあって、完全には閉じられません。
バックパックは可動式ではありませんが、ハッチは別パーツで内部のスロープのパーツも付属しているので、爆雷投下状態を再現可能です。
こちらも、48と同様に派手目に汚してみました。


t14_matsukerel_5prorabi_01.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_02.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_03.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_04.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_05.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_06.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_07.jpg

t14_matsukerel_5prorabi_08.jpg
スポンサーサイト

スゴい!ラビドリー祭りですね!(*^^*)
このデフォルメラビも何気に良く出来てますね~♪(*´ー`*)
2016.02.12 16:31 | URL | | 編集
デフォルメなのにむせる仕上げがナイスです!!
そしてこれも完成体みるの初めてっす(人´ω`)ガンプクヤネ
やっぱり関節入れてポーズ取らせられると楽しいですね~♪
・・・スパロボっぽくて欲しくなってきましたw
2016.02.14 04:47 | URL | キャプテンジャクソン(ないぽん) | 編集
コメントありがとうございます。

このデフォルメシリーズは本当におすすめです。
アニメ調に仕上げても、ファンタムの皆さんがされているようなガチな仕上げでも見映えします。
2016.02.14 17:23 | URL | 松ケレルbts2sx | 編集
 締めのデフォルメ・モデルが異様にリアル、っていうかカッコイイ。何より4機ともに同じカラーリングで同等レベルのディテールが施されいてるのがクール。並べればこそ判るクオリティだと思います。TVシリーズの「阿修羅」の回のカラーリングが再現されていて、原作アニメが思い出されます。
2016.02.15 13:30 | URL | 大愚 | 編集
大愚さん

コメントありがとうございます。
アニメ設定を忠実に再現したというボトムズカラーを元にしつつ、脳内イメージを追求してより鮮やかな青をめざして塗装しましたので、
これらからTVでのラビの雄姿を想起していただける事は何よりの喜びです。
今回のラビ4体は、塗装工程を完全に並列で行ったので、印象は統一できたと思います。
このデフォルメラビは、頭と胴体が24に、肩や前腕アーマー、クローが35に近い大きさだったので少々紛らわしかったですねw
2016.02.15 19:45 | URL | 松ケレルbts2sx | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/354-5b9057e0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。