ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.11 ラビドリードッグ/桐安
ラビドリードッグ

HN : 桐安
使用キット : WAVE 1/35 ラビドリードッグ PS版

初めてタココンに参加いたします。
TV放送から30年以上も経ってキットを発売してくれたWAVEには感謝しかないのですが、試しに仮組みしてみたらアレコレ形状が気になりだしてもう止まりません。仕方がないのでイメージに沿って弄り始めて気が付いたらこんなになってました…。
頭部…縦横に幅増しして一回り大型化とモールド追加。併せてバイザーは頭部形状に沿うように拡大と形状修正。胴体との接合部分もそのままだと嵌らなくなるで大径に調整。カメラには透明プラ版を五角形に切り出してクリアレッドで塗装したものをはめ込みます。
肩…アーマーが寸足らずの印象なので一旦3つに切り離して間にプラ材を楔型に挟んで正面から全体が90度になるまで広げます。リベットは全て打ち直し。
腕…肘内側がスカスカなので関節新造します。上腕を短く下腕は太くして関節位置を上へ移動してマッチョな印象に。クロー基部は上へ2mm延長。左手内蔵火器の銃身は金属パーツ(←実は書けなくなったボールペンの芯…)に置き換え
胸…左胸のインテークはモールドが甘い為削り落として新造。
腹…下腹が前方向に突き出し過ぎの印象なので削って引っ込めます。
腰…前部装甲は左右に分割してから幅増し、横側装甲板との隙間を無くす位置まで拡大。更に上下にも延長して大型化。フンドシ部分とのバランスを合わせます。
太腿…パーツ接合部分で横幅増し。そのままだと膝関節後ろの隙間が目立つので間隔をプラ材で調整。ふくらはぎ後ろの装甲版は厚すぎるので適度に薄く。
脚部…短足気味のため裾を延長。合わせて足首の関節差し込みを伸ばして可動範囲を調整。
→この一連の修正で太腿〜膝〜足首までがツライチになり違和感がなくなります。
つま先…厚みが足りないので形状修正と、修正中に消えてしまったモールドを作り直し。
踵…キャタビラはベルト状ではデザインが寂しいので履帯風にディテールを追加。また後ろのフェンダー(?)部分は装甲並みのプラの厚みが野暮ったいのでまるっと削り落として0.5mmのプラ版で新造。
その他、リベットとモールドの追加を色々と。基本的に他所からの流用はせずに元パーツをブラッシュアップする方向でイメージに寄せて行きます。
塗装はTV版を基調として、重めの青と僅かにグレー風味の白に上からバフで砂埃をのせ、エッジにシルバーで金属表現としました。


t14_kiriyasu_rabi_01.jpg

t14_kiriyasu_rabi_02.jpg

t14_kiriyasu_rabi_03.jpg

t14_kiriyasu_rabi_04.jpg

t14_kiriyasu_rabi_05.jpg
スポンサーサイト

すごく手を入れられて 細かいところまでこだわられてますね!
すごいです。。。(>_<)
2016.02.12 23:30 | URL | GMTDK | 編集
桐安さん、初めまして!!(・∀・)ノ
全身に手を入れられたんですね!!すごい!!
どっしりとしてかっこいいです(´∇`人)♪
WAVEの35ガレージキットシリーズと並べても合いそうですね^^
2016.02.14 03:58 | URL | キャプテンジャクソン(ないぽん) | 編集
なんか重量感あるなあと思ったら、相当ボリューム変更されてるんですね。
制作途中の画像でその徹底ぶりが分かりました。
2016.02.14 17:57 | URL | 松ケレルbts2sx | 編集
皆様コメントありがとうございます。
大河原デザインの設定画にみられる寸詰まり感が模型としてのATの醍醐味だと思うのですが、そのイメージに寄せていくのは骨が折れるところです。模型の実寸以上に重量感を感じて頂けたら作品として成功と思います。
2016.02.20 20:21 | URL | 桐安 | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/348-44f3e122


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。