ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.11 1/24 スコープ・ドッグ/大愚
1/24 スコープ・ドッグ
HN : 大愚
使用キット : (タカラSKA 1/24スケール ‘83年)

コメント
ファンタムクラブの皆さんの作例やレクチャーを参考に
 作りました。昨年、いとこより1/24 スコープ・ドッグの初版モノ
 を戴き、1年かけてちまちま作りました。艦船模型をやっている
 関係で脚部や頚部のスリットの開口とメッシュ張りを施し、カメラ
 のレンズをウェーブのパーツに変えています。その他は概ねキット
通りですが関節等の後はめ加工はしました。デカールは30年を
経ているにもかかわらず保存状態がよく無問題でした。
 頚部スリット裏は皮パットらしきものを付与して塞ぎました。
 この辺はフリーソフトの「 MikuMikuDance 」のモデル
「スコープドッグVer.1.31 (アッセンブルPさん作)」を参考にしました。
 作例設定としてはウド編の治安警察署突入時を想定しました。

t13_daigu_scpdog_01.jpg

t13_daigu_scpdog_02.jpg

t13_daigu_scpdog_04.jpg

t13_daigu_scpdog_03.jpg

t13_daigu_scpdog_05.jpg
スポンサーサイト

とても高次元で出来上がっている作例を拝見しますとモチベが上がります!そんな好例ではないでしょうか?ずっと眺めていたくなります!
2015.01.13 14:44 | URL | 琉球シーサー | 編集
ご覧いただきありがとうございます。なにせ古いキットではありますので形状やギミックは残すつもりで作りました。
 しかしながら30年前のキットでこれだけ可動部の多いというのもスゴイことだと思いました。
2015.01.13 14:58 | URL | 大愚 | 編集
今の目で見てもかっこいいプラモデルが30年前にすでにあったのですから当時の反響はとんでもないものだったでしょうね!ガンプラより当時は相当進んでいたと認めざるを得ません。。私、チッピングがとても下手なので大愚様の作例を参考にさせていただきますね!
2015.01.13 20:00 | URL | 琉球シーサー | 編集
かっこいい!
キットの素性の良さを生かした、とても素晴らしい作品だと思います^^
仕上げも丁寧で、非常に勉強になります(´▽`)
2015.01.13 23:50 | URL | ないぽん | 編集
かっこいいです!!
塗装もすごく雰囲気が出てます!
コックピットの中もすごく丁寧に仕上げてあるんですね!

ぼくも 早くブルーティッシュドッグと並べたいです (T_T)

2015.01.18 22:31 | URL | GMTDK | 編集
GMTDK様>
ブルーティシュドッグも機会があれば是非作ってみてください。WAVEさんの再版キットは金型破損の踵の部品を新規に作り起こしたという立派なキットです。ちなみに私のは踵が付いていない、古い再版モノです。(泣)
2015.01.19 16:39 | URL | 大愚 | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/283-4f863b12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。