ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.19 19:ダークオックス 1/35 うぇすかさん作
20061120023329.jpg

20061120023342.jpg

20061120025546.jpg

20061120025602.jpg


使用キット:タカラ1/35ストロングバックス&改造パーツ

いまいち人気がないようでぱっとしないATストロングバックスのカスタム機青の騎士ベルゼルガ物語より”漆黒の鉄牛”ことオウラ・ニガッタのダークオックスです。


基本となるストロングバックスは全身関節をポリキャップへ変更、太ももと胴体
で2mm程度ずつ延長しています。次にダークオックスの部分は改造パーツそのままの使用でばっちりでした。
塗装は漆黒というからには真っ黒ということでフラットブラックと一部にシルバーを使いました。
それだけでは物足りないので、昔ながらの黒鉛パンチでエッジなどに味をつけました。
1/12でもストロングバックスが出たことですし、1/12でも挑戦・・・




スポンサーサイト

>1/12でもストロングバックスが出たことですし、1/12でも挑戦・・・

ああー言ってしまいましたねw期待してお待ちしておりますw

・・・まあそれはそれとして。

少々細部の工作が大雑把な印象を受けますので、それを味にする方向へ振るか、それとも緻密な工作の方へ進むか方向性を決めると良いんじゃないかな、とか思います。


2006.11.22 01:47 | URL | DIO | 編集
悪役2体の工作ご苦労様でした。ワタクシは1/35はやったこと無いので偉そうなことは言えませんが、塗装がスケール感を損なってる感じがします。塗装&ウェザリングを緻密な感じにするともっと良くなると思います。
2006.11.23 00:13 | URL | mapsmaps | 編集
荒さが目立つ作品ですが、
その荒さがいい味になっていると思います。
特に4枚目の写真は小説の挿絵にも出来そうな感じです。
私が感じるに、うぇすかさんの作品は
本体のみでなく写真として完成してる感じです。
2006.11.23 08:50 | URL | カン・ユー | 編集
みなさま貴重なコメントとても感謝です。
確かに、いつものことなんですが、塗装の段階になると集中力が・・・。
やっぱり筆塗りって難しいですね。
どうもスケール感がでないというかなんというか・・・。
>期待してお待ちしておりますw
しまった!口が滑って・・・。
いや、1/12ストロングバックスが手に入ったら来年のタココンペには・・・
貧乏学生にはつらいのです。
2006.11.23 15:28 | URL | うぇすか | 編集
塗装についてより何より、僕は初版の頃の青騎士一巻の表紙を思い出しました。
オウラ・ニガッタの機体としては良い雰囲気のような気もします。
2006.12.11 22:30 | URL | tss | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/19-2339726a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。