ファンタムクラブ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.19 13:クメン 1/48 エヌ・ワイさん作
n_y01.jpg

n_y02.jpg

n_y03.jpg

n_y04.jpg


クメンのとある場所にて、という設定で製作したジオラマです。
「後方からの補給艇がATを積んで前線基地に到着。」といった設定です。


AT
 アクティックギアのマーシィドッグとダイビングビートルです。
塗装した以外はストレートに使用しています。
ベース
 A3画材ボードを裏返して使用しました。スタイロフォーム、石粉ねんど、石膏、コルク材など
で地面を作り、津川洋行の造形用パラフィン「水の素」を流し込んで水面部を製作しました。
草はスポンジ材です。
家屋
 エアフィックス製1/72ジャングル・アウトポストを使用しました。
フィギュア
 プライザ-製1/72ドイツ空軍整備兵セットを使用しました。
上陸用舟艇
 ドラゴン製1/72LCM(3)ランディング・クラフトを使用しました。

このジオラマはホビージャパン誌の第2回オラタコ選手権に応募したものを
今回の応募を機に作りなおしたものです。
AT、フィギュアなどを新規に配置しています。
その他にもいろいろと細かく手を加えています。
ATとフィギュアなどがスケール違いなのですが
それほど違和感はないようです。
スポンサーサイト

フィギュアなどを豊富な1/72から持ってきてしまおうという点が目からウロコ、です。

船に乗ったAT、カッコええなあ・・・。
グッドです。
2006.11.21 23:52 | URL | DIO | 編集
こーゆーダイオラマ大好きです。一度チャレンジしてみたいんですがなかなか。水面の表現も新旧いろいろな手法がありますが、津川洋行つーと鉄道模型の方ですか、あちらのレイアウトモデリングも非常に参考になりますね。
2006.11.22 00:41 | URL | mapsmaps | 編集
やっぱりATってジオラマが似合いますね。
自分はジオラマ関係のスキルが乏しいので、
こいうものを作れる方は尊敬してしまいます。
2006.11.23 09:19 | URL | カン・ユー | 編集
オラタコ誌面で拝見した時から詳細が知りたかった作品です。
雰囲気良く作りこまれていてカッコイイ!
欲を言えば、もっと別アングルのアップ写真が見たかったです。小さくて撮影は難しいと思われますが・・・
2006.12.11 21:50 | URL | tss | 編集
完成度が高くて、驚きました!
ATのレイアウトもとても自然でセンスが良いですね。
背景の切り取り方も、GOODです。
私も参考にさせていただいて、真似してみようと考えております。
2006.12.13 00:23 | URL | ケンチャンネル | 編集
遅くなりましたが温かい御感想ありがとうございました。
フィギュア等のスケールに関しては少しズルをしたような感もあるので、次回またアクティックギアでジオラマを作ることがあれば1/48で統一したいです。
鉄道模型は詳しくないのですが、ジオラマ材料を探すにはやはりよいようです。
最後にDIO様、タカラトミーのコンテスト入賞おめでとうございます。
2007.02.18 00:16 | URL | エヌ・ワイ | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://phantam.blog83.fc2.com/tb.php/13-86d29255


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。